nakagawa02
©GOTA



wakai16
©GOTA


chiyujyou11
©GOTA



やっと晴れてきた関東。洗濯物が乾く乾く。
パリッパリのシャツで働けるのがうれしい
雨よ、降らなでおくれ。



昨日も狛江ラブフェイス300をとった。段々と難しくなっているのは気のせいかしら。しかしみんないい顔をしている。300人撮ったら写真集を出そう きっとこのいい顔は世界に幸せをあたえるだろう。



今、Instagramというアプリケーションで世界に居るフレンドに日本を伝えようと出来もしない英文を駆使し 発信していたのだがやはりもっと伝えたいという気持ちを元にムーヴィーに切り替えた。

それがこれだ。



多分クリックするとInstagramにジャンプ出来るはずなのだけれども、この動画を載せた夜にお客様からありがたいお言葉を頂いた。


『顔が濃すぎる』


このような言葉を2件頂いた。



そしてもう少し爽やかにやってみようと考えて、二子玉川のルナティックを撮りながら話した。

それがこれだ。




その後頂いた言葉が、

『店よりも顔にインパクトありすぎてビックリしました』


いや…いいよ。


顔の事は100歩譲って、インパクトの件もいい。


しかしだ!


『ビックリした!』


ってどゆこと??

顔見て『ビックリした!』言われたのは初めて。

私の顔はビックリ缶に入っている玩具かなんかか?


わたしはその日、2時間ほど風呂場で悩み、悩んだ末ある結論にたどり着いたのだ。



多分、鼻の下のヒゲが より一層僕の濃さを更に演出しているのではないか?


と言う事で、鼻の下のヒゲを剃って、翌日から狛江インドアテニススクールに通う為に行った施設で撮影してみた。





少し、若干ソースから醤油になった気がするのだが…


で、その晩のBAR営業で更にお客様からお言葉を頂いた。


『なぜ、眉毛を描いているのですか?』










じげですから!!!!!!



高校の頭髪検査以来つかったわこの言葉!




本日も狛江ラブフェイス300撮影やってます。




GOTA