野山が黄赤に染まる候、1台の自転車とすれ違った。

すれ違いざまに ツンと冷たい空気が鼻から額にかけて舐めていった。


ふと、その後を目で追うが まるで夏が逃げて行くように颯爽と何処かへきえてしまう。


ぼくはそんなのが無性にすきだ。



場所は西東京に移る。

ぼくは‥小さいなりにも町の人達のお陰もあって酒場を切り盛りしていた。

月一回開かれる『餃子』の祭りが1周年を迎えた。



1周年を迎えられるという事は物凄いことだと思います。必要とされなければ続かないからであり、そして 継続は必ず力になると思うんです。



餃子職人の本吉さん御夫妻、餃子ガールを務めてくれている舞ちゃん、いつもファンでいてくれる皆様、本当にありがとうございます。


これからも餃子の中に夢と希望とネタを詰めて躍進していきますので これからもよろしくお願い致します。


今回の餃子祭りのなかでも 美味しかったのが『ピタサンド』である。



ピタパンが売ってないから‥という理由でもとよしさんは ピタパンを手作り。コレがまた美味しい。

ソースから全て手作りという事でこのクオリティーを出すもとよしさんだが、実は今週の金曜日と土曜日、GOTA BARは【もとよしキッチン】になる予定です。
(2015/10/23〜24日)

二週連続で『もとよしティスト』が、味わえるので是非勇気を出して地下に降りてきてくれると嬉しいです。




ひとは、誰かに何かを提供することで喜びを得られる‥

僕は、これが本当の自分の喜びだと思うんです‥





地下で目立たないケド ここで ゆっくり出逢った仲間なんですみんな。


ここで、ホットハーブウィスキーで暖まりながら 今夜も雑談でもりあがる。

そんな秋の夜長を愉しみたいデスね。


GOTA