SNSなどに、どんだけリア充ょ?ってな投稿ばかりを上げる人ってどーよ?ってな話に飲んでる席でなった。


彼女によると、好きな男子が居たんだけど、彼がSNSにアップするリア充記事に耐えられなくなったそうな。


うーむ、耳が痛い。


写真の世界もね、9割のシャッターピーポーは、『撮り充』だと思うんだ。


それをアップして、みなさーんみてくださーい、私はこんな写真とったんですよー!


その作品の中には、蟹味噌のような大事な部分がすっぽ抜けてるから、記憶にも残らない。



その大事な部分ってのが



暖かみではないだろうか。


あったかい写真を撮ろうぜシャッターピーポー!